焼肉でも「SNS映え」が狙える!SNS映えを狙うには?

焼肉でも「SNS映え」が狙える!SNS映えを狙うには?

カフェやスイーツを写真に収め、SNSにあげる女性が増えたことから「SNS映え」するお店はとても人気があります。最近では、カフェやスイーツ以外にも、ラーメンや焼肉店でのSNS映えが注目されています。

今回は、焼肉店のお肉でSNS映えを狙う方法についてご紹介します。

SNS映えって?

SNS映えは元々「インスタ映え」から生まれた言葉です。現在ではインスタグラムだけではなく、ツイッターやフェイスブックなどさまざまなSNSで写真が注目を集めています。SNS映えとは、SNSに写真を載せた際に第三者の目を引く写真のことをいいます。

近年ではSNSに投稿するために写真を撮るともいわれるほど、SNS映えするスポットや料理が人気となっています。SNS映えが話題となった理由は、時代背景が影響しているといわれています。

以前は物を消費する時代でしたが、現在はインターネットが普及したことにより「コト消費」と呼ばれる体験型の市場が求められています。生活必需品や食品などは、インターネットを利用して購入できるようになりました。

そのため、小売店や百貨店が閉店することが増え、現在では物を手に入れる以外にも手に入れられる「何か」が求められています。このニーズに応えるために、写真に映えるものを撮りに行くというような体験型を提供する市場が拡大しています。

スマホでもSNS映えを狙える

SNS映えする写真を撮るために「カメラ女子」といわれる、一眼カメラやデジタルカメラを所持している女性が増えました。しかし、もっと手軽にSNS映えが狙えるように、スマートフォンでも綺麗に写真が取れる工夫が注目されています。

スマートフォンのカメラには、元々内蔵されているカメラアプリから、インストールすることで利用できるカメラまでさまざまです。元々内蔵されているカメラだけでも、設定を見直すことでSNS映えを狙うことができます。

グリッド機能

グリッド機能とは、撮影する画面を9分割して、被写体の位置を分かりやすくする機能です。撮影時にはグリッド線を確認できますが、写真撮影した画像にはグリッド線は反映されていません。

グリッド線は、被写体の位置を正確に把握することができます。グリッド線にあわせてカメラの角度を調整することで、不自然ではない空間や傾きをつくらずに撮影することができます。

撮影する場所を選ぶ

SNS映えする写真を撮影するには、撮影する場所も大切です。自然光が綺麗に入る席に座る、お洒落な雰囲気のある焼肉店で撮影するといった、背景として空間を利用するのが大切です。

また、背景を撮影する場合は被写体ではなく、背景にピントを合わせることも大切です。背景がお洒落な写真は、被写体にピントを合わせなくても自然とSNS映えする写真が撮影できます。

光の当て方を工夫する

美味しい焼肉であることを見せるために、光の当て方を考えることが大切です。明るい場所で写真を撮ることで、生肉の撮影ではキレイな赤色を撮ることができます。また、生肉の撮影では撮影するスピードを重視しましょう。

生肉は乾燥してしまうと、色が変わってしまったり、タレが染み込んでしまったりと綺麗な色ではなくなってしまいます。SNS映えする焼肉を撮るなら、空調から遠く明かりが綺麗に映える席を選ぶことをオススメします。

また、お肉がカットされた面に、光が綺麗にあたる位置を探しましょう。光の角度から撮影角度など、細部に至るまで工夫することによって、綺麗な写真を撮ることができます。見たことのある写真よりも、自分なりに工夫したアングルでの写真のほうが、SNSでも評価されやすい傾向があります。

下からのアングルを意識する

焼肉の写真を撮る際は、下からのアングルを意識してみましょう。肉のカット面を強調する場合でも、肉の下側から近寄って撮影することで綺麗に撮ることができます。肉の盛り付けられ方にもよりますが、上につまれるように盛り付けられている場合は、肉を山に見立てて撮影すると立体感のある写真を撮影することができます。

下からのアングルを撮影するときは、一度家で練習すると良いでしょう。いきなり外で撮影すると、体勢などが把握できずうまく撮ることが難しいです。

まとめ

焼肉でも「SNS映え」が狙える!SNS映えを狙うには?

焼肉店でSNS映えを狙う際は、肉に当たる光の角度やアングル、被写体との距離を意識して撮影しましょう。焼肉店での肉の撮影は、一般的には生肉の綺麗な赤やピンク色が映えます。生肉の撮影に慣れてきたら、焼いている肉の写真などを狙ってSNS映えする写真を撮影してみましょう。

焼肉店でSNS映えを狙うなら、SNS映えを推奨している焼肉店を選ぶこともひとつの手です。西麻布で焼肉店をお探しの方は、高級個室焼肉店「牛牛 西麻布 総本店」にお越しください。「SNS映えする焼肉」としても注目されており、焼肉の味はもちろんのこと、大人の空間や見て楽しめる雰囲気の良い焼肉店となっています。

「牛牛」では、SNS映え必至とされている「世界一長い特上牛タン」を提供しています。料理が運ばれてきた瞬間がシャッターチャンスです。SNS映えする焼肉の撮影をおこなってみたい方は、ぜひ一度焼肉店「牛牛」までお気軽にお越しください。